« パトリシア | トップページ | SYMBOLOGIC »

2007年11月 3日 (土)

デミニシングリターンズ

テンヨーのグレーテストマジックから、ご存知マイクパワーズ師のデミニッシングリターンズ。もともと、94年のFISM横浜の頃に出たのではないかな?
テンヨーさんは独特のブリッジサイズのカードで作っている。
客のフリーセレクトしたカード以外のカードがハーフサイズになってしまい、普通のカードに戻ると客のカードがハーフサイズになるというもの。ある意味あまりにも不思議すぎる現象が起きてしまう。比較的イージーで演者に負担がかからない。  昔ポールハリスの本にデックわ二つに分け、また元に戻すというトリックがあったと記憶している。(Paul Harris/Torn And Restored Deck/Close-up Fantasies Finale p169/1981/Chuck Martines Productions)
その時に非常に感心したアイデアをある意味、使っている。2007110301_3 2007110302_2

De-013 GB013 De-044 HA078
写真は最初に出たホイールデックのもの、もうひとつはテンヨーのもの。
ほかにバイスクルのデザインの奴を持っていたと思うのであるが、現在行方不明である。出てきたらまた写真をとることにしよう。

|

« パトリシア | トップページ | SYMBOLOGIC »

デック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223474/16961089

この記事へのトラックバック一覧です: デミニシングリターンズ:

« パトリシア | トップページ | SYMBOLOGIC »